MUSIC TANK

MUSIC TANK

『MUSIC TANK』応募規約

第1条(目的)
本規約は、株式会社USEN(以下「当社」という)が運用する「MUSIC TANK」と称する楽曲応募システム(以下、単に「MUSIC TANK」という)への応募及び応募楽曲の取扱などに係る条件等を定めることを目的とします。
第2条(用語の定義)

本規約において使用する用語は、それぞれ次の意味で使用するものとします。

MUSIC TANK 音楽ジャンルを問わず幅広く楽曲を公募するシステム
応募者 MUSIC TANKに応募楽曲を応募する者であり、個人またはグループ、アマチュアまたはプロを問いません
応募楽曲 歌詞・メロディー・編曲等、応募者の完全なオリジナルの楽曲であり、応募者がMUSIC TANKに応募した楽曲
応募コンテンツ MUSIC TANKへの応募に際して、応募者が当社に届け出た情報であり、応募楽曲に付随する情報を含みます
配信事業者 当社以外の音楽放送若しくは配信サービスの提供事業者
なお、配信事業者の運営する配信サービスについては、MUSIC TANKのWebサイト(以下「当サイト」という。)にて予め公表するものとします
第3条(応募楽曲の利用)
当社は、応募楽曲および応募コンテンツを、当社又は当社が任意に定める配信事業者が提供する音楽放送若しくは配信サービスにて利用(複製を含むが、これに限らない)します。ただし、当社又は当社が任意に定める配信事業者が提供する音楽放送若しくは配信サービスにおいて、応募楽曲のすべてが配信されるものではありません。
第4条(応募)
  1. 応募者は、楽曲を応募するにあたり、本規約、当サイトに掲載する応募要項、あるいはMUSIC TANKに係る追加規定等(以下「本規約等」という)に承諾の上、別途当社が指定する方法により応募に係る必要事項を提示するものとします。
  2. 当社は、応募者の楽曲応募に係る費用(申込金、登録金等)を、一切発生させないものとします。なお、応募楽曲の制作費および応募楽曲のMUSIC TANKへのアップロード費等、応募楽曲自体若しくは応募行為に係り生じる費用は、応募者自らが負担するものとします。
  3. 応募者は、第3条の定めに基づく応募楽曲および応募コンテンツの利用若しくは応募楽曲の音質管理のため必要な範囲において当社が応募楽曲に対する音質・音圧レベル等の補正を行うことを、あらかじめ承諾するものとします。
  4. 応募者は、本規約等に従って、MUSIC TANKに応募するものとします。
  5. 応募者は、当社に提出された応募書類および応募資料等一切を当社が応募者へ返却しないことを、あらかじめ承諾するものとします。
  6. 応募者は、当社及び配信事業者による第3条の定めに基づく応募楽曲および応募コンテンツの利用に係る対価を何ら一切生じさせないことを当社に保証するものとします。
第5条(権利保証)
  1. 応募者は、応募楽曲が、歌詞・メロディー・編曲等、応募者の完全なオリジナル著作物であり、盗作等、第三者の著作権等の一切の権利を侵害していない作品であることを保証するものとします。
  2. 応募者は、応募コンテンツに関する一切の権利について、正当な権利者であること、または、正当な権利者からMUSIC TANKに係る応募楽曲の利用に必要な一切の許諾を受けていることを保証するものとします。
  3. 応募者が前二項の保証に反し、応募楽曲または応募コンテンツに係る権利に関して当社に損害が生じた場合、当社は応募者に対し当該損害の賠償を請求できるものとします。
第6条(応募内容の変更)
応募者は、住所、電話番号、電子メールアドレス、その他、応募に際して当社に届け出た内容に変更が生じた場合、若しくは変更を希望する場合、速やかに、応募者名、電話番号、電子メールアドレスおよび変更内容を明記のうえ、以下の電子メールアドレス宛に連絡するものとします。
musictank@usen.com
第7条(応募者資格の取り消し)

応募者は、応募者が以下の各号のいずれかに該当する場合、または該当するおそれがあると当社が判断した場合、当社が応募者に何らの通知を要することなく、直ちに当該応募者の応募資格を中断または取り消すことができることを、あらかじめ承諾するものとします。

  1. 当社への申告、届出内容に虚偽が判明した場合
  2. 応募要項に反して応募楽曲を応募した場合
  3. 手段の如何を問わず、MUSIC TANKの運営を妨害した場合
  4. 本規約等のいずれか一の違反が判明した場合
  5. その他当社が応募者として不適切と判断した場合
  6. 法令、条令に違反した場合
第8条(応募楽曲利用停止の申請)
  1. 応募者は、何かしらの事由により応募楽曲および応募コンテンツの利用停止を希望する場合、当社に対し、応募時に当社に届け出た応募者名、電話番号、電子メールアドレス、停止理由を明記のうえ、次の電子メールアドレス宛に申請するものとします。
    musictank@usen.com
  2. 当社は、前項の定めに従い利用停止の申請を受け付けた場合、速やかに当社から応募者に対する電子メールによる当該申請受領を当該申請に明記された電子メールアドレス宛てに通知するものとし、当該通知をもって当該申請の手続きが完了するものとします。なお、当社は、当該通知から30日以内に、応募楽曲および応募コンテンツの一切の使用を停止するものとし、応募者はこれを了承するものとします。
第9条(連絡及び同意)
  1. 当社から応募者個々への連絡は、本規約等に別段の定めのある場合を除き、応募に際して当社へ届け出た電話または電子メール宛、又はその他当社が適当と認める方法により行うものとします。
  2. 前項の連絡が電子メールで行われる場合、当該連絡は、当社から応募者に対する電子メールアドレスの送信日をもって応募者への連絡が完了したものとみなすものとし、応募者は、当社からの電子メールを遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。
第10条(規約改定)
  1. 応募者は、当社が本規約等を当社任意の判断により事前の予告等なく随時改定を行うことを、あらかじめ承諾するものとします。なお、当社は、当該改定を行った場合、速やかに当サイト上に改定後の本規約等を掲示するものとし、当該改定後の規約等は、当該掲示がなされた時をもって効力を有するものとします。
  2. 応募者は、前項に定める本規約等の改定があった場合、改定後の本規約等の適用を受けることをあらかじめ承諾するものとします。ただし、改定前において応募された応募楽曲の取扱について明らかな劣後が認められる場合、当該応募楽曲については改定前の本規約等の適用を受けるものとします。
第11条(応募楽曲の著作権等)
  1. 応募者は、応募楽曲について、当社に対し次の各号を保証するものとします。
    1. 応募楽曲に関する著作権・著作隣接権・肖像権その他一切の権利について、自らが正当な権利者であること、または、正当な権利者から応募に係る一切の許諾を受けていること
    2. 第3条の定めに基づく応募楽曲および応募コンテンツの利用が、第三者の著作権・著作隣接権・肖像権その他一切の権利を侵害していないこと
  2. 応募楽曲が著作権管理事業者(一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)、株式会社NexTone、その他当社が指定する事業者をいい、総じて、以下「著作権管理事業者」という)に管理委託されている場合、当社は、当該著作権管理事業者の規程に基づき、利用許諾の申請・取得及び著作権使用料の支払いを、当社の所定条件に従って行うものとします。
第12条(個人情報の利用)
  1. 当社は、応募者の個人情報に関し、第3条の定めに基づく応募楽曲および応募コンテンツの利用のために使用するほか、個人情報の保護に関する法律および、当社が別途定めている「個人情報保護方針」および「個人情報保護の取り扱いについて」に基づき、会員の個人情報を適切に取り扱うものとします。
  2. 応募者は、当社が、前項の範囲内で個人情報の一部を、配信事業者に対し開示する場合があることをあらかじめ承諾するものとします。
第13条(禁止事項)

応募者は、応募にあたり、若しくは応募作品において次の各号の行為若しくは行為と見做される表現を行ってはならないものとします。

  1. 既存作品(公開・未公開を問わない。)を模倣・流用および一部をサンプリング使用した作品を応募する行為
  2. 他の応募者、第三者、もしくは当社の財産権、プライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  3. 他の応募者、第三者、もしくは当社の著作権またはその他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  4. 他の応募者、第三者もしくは当社を誹謗中傷する行為
  5. 公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他の応募者または第三者に提供する行為
  6. 犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
  7. 選挙活動、またはこれに類する行為、その他政治及び宗教に関する行為
  8. MUSIC TANKの運営を妨げる行為、誹謗する行為
  9. 差別的表現、未成年にとって有害と認められる行為、またそのおそれのある行為
  10. 同一楽曲を複数回応募する行為
  11. その他、当社が不適切と判断する行為
第14条(反社会勢力に関する表明・保証)
応募者は、暴力団、暴力団関係企業・団体その他反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)に属さないこと、反社会的勢力の支配・影響を受けていないこと、ならびに自己またはMUSIC TANK関係者等が反社会的勢力の構成員、またはその関係者ではないことを表明の上、これを当社に保証するものとします。
第15条(中断、中止)
  1. 当社は、次の各号に該当する場合、応募者へ事前通知することなく、MUSIC TANKの全部または一部の提供を中断、中止できるものとします。
    1. MUSIC TANKの障害や定期的な保守または緊急改善・修理を行う場合
    2. 天災地変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれにより、MUSIC TANKの運営が通常どおりできなくなった場合
    3. その他、当社が必要と判断した場合
  2. 応募者は、MUSIC TANKの中断、中止により、応募者に生じた一切の損害について、当該損害の補償を請求できないものとします。
  3. 当社は、第1項の定めによりMUSIC TANKを中止した場合においても、それ以前に応募された応募楽曲について第3条の定めに基づく応募楽曲および応募コンテンツの利用をすることができ、応募者は、これをあらかじめ承諾するものとします。
第16条(免責事項)
  1. 当社は、MUSIC TANKの内容、及び応募者がMUSIC TANKを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
  2. MUSIC TANKの提供、遅滞、変更、中断、中止、もしくは廃止、またはその他MUSIC TANKに関連して発生した応募者、または第三者の損害について、当社は一切の責を負わないものとします。
  3. 当社は、本規約等に明示的に定める場合を除き、当社の責任に帰すべからざる事由から発生した損害、当社の予見の有無にかかわらず特別の事情から生じた障害、逸失利益、及び第三者からの損害賠償請求に基づく応募者の損害については、その責任を負わないものとします。
  4. 当社は、当サイトの利用によって生じたソフトウェア、ハードウェア上のトラブルやその他の損害について一切の責任を負わないものとします。
第17条(権利義務の譲渡)
応募者は、応募者たる地位に基づく一切の権利及び義務を、全部か一部かを問わず、第三者に譲渡しまたは担保に供する等してはならないものとします。
第18条(管轄裁判所)
  1. 応募者及び当社は、MUSIC TANK、本規約に関連して紛争が生じた場合、両者誠意をもって協議するものとします。
  2. 応募者及び当社は、前項に定める協議をしてもなお解決にいたらない場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。
附則
2015年5月11日施行
本規約は、2015年5月11日から実施します。
2017年5月23日改定

以上

ページトップへ